大東亜戦争と南方物語


by tamaikoakihiro

<   2018年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

旧正月、ボートピープル

旧正月を迎えて数日後、ベトナムの友人に連絡してみた。

「酔っ払っています」と返事があった。日本語である。ベトナム語のことで質問があったから、聞いてみた。
a0153209_23172985.jpg
「ベトナム語も、いまはわかりません」ということだった。相当酔っているらしかった。
しかしベトナム語はわからないといいながら、日本語で流ちょうなメッセージが入るのである。

友人の長兄は、ベトナム戦争終結後すぐにアメリカに脱出している。詳しく聞いたことはなかったけれども、どうも米軍で働いていたらしい。
友人も詳しい事情は知らないという。年齢差は、20歳近くあると聞いたから、詳しく知らなくてもおかしくない。
「姪は僕と同じくらいの年」と、以前聞いたような気がする。

1975年の戦争終結後、南ベトナム(ベトナム共和国)の軍人や政府関係者が多く、海を渡った。

1979年頃から発生した“ボートピープル”は、日本にもその一部が来たので、割合知られていると思う。

ボートに乗って大洋に出るとは、よほどの危険を覚悟していたのだろうと想像する。
よほどの理由が、祖国にいられない、いたくない理由があったのだろうとも想像する。

それからもう40年がたとうと、しているわけだなあ。



[PR]
by tamaikoakihiro | 2018-02-24 19:16 | 難民 | Comments(0)