大東亜戦争と南方物語


by tamaikoakihiro

ベトナムの五目イカ炒め

団地に行って、ベトナム料理を食べた。
a0153209_22325166.jpg
五目イカ炒めとでも書けばいいのだろうか。お店の人に、メニューに書いてあるベトナム語の「イカ」の部分だけを読み上げたら、気さくな方なので、「全部読んで」とばかりに、「イカの~?」とベトナム語で聞いてくれる。

私が怪しい発音で答える。彼は復唱して、厨房に伝えていた。

ベトナムのコーヒーをアイスで飲んだ。暑い季節には、とても気持ちが良い飲み物だと思う。

ボートでベトナムを脱出した人たちのことを、聞くと、母国に希望が得られず、海に出るなんて……としばし想像力の貧しさを感じずにはいられない、な。

沿岸で官憲から銃撃を受けた、海賊に遭遇した、人の死を見た——そういう苦労をして国を出てきた人たちも、日本で子をなし、少しずつ老いているようである。

[PR]
by tamaikoakihiro | 2018-07-15 22:35 | 難民 | Comments(0)