大東亜戦争と南方物語


by tamaikoakihiro

<   2015年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「en-taxi(エンタクシー)」のvo.46の「濃い本 外道料理人と外道評論家の書評対談」で、『戦争小説家 古山高麗雄伝』が取り上げられていた。
a0153209_4311752.jpg

ありがたいことだと思った。厳しい読み手の目が通ることほど、嬉しいことはないな、と感じる。

あてもなく文章を書いていると、誰かに見て貰いたいなと思うようになって、それが高名の人であればなおさらというわけなのだ。

一冊、いつの間にか書けて、どうにか人の目にたえるものになっていたようだから、今年ももう一二月だけれども、いい年だったのかなあと振り返る。

それにしても付き合って下さった平凡社のKさんには、お礼の申しようもない、という感じだなあ。
[PR]
by tamaikoakihiro | 2015-12-01 04:32 | 作家 | Comments(0)