大東亜戦争と南方物語


by tamaikoakihiro

相模大野あたり

初めて小田急線相模大野駅で下車した。小田原線と江ノ島線に分岐する。おそらく繁華でない方の口を出た。区画整理事業の記念碑が丈の低い植木に埋もれるようにあった。

江ノ島線と平行するように走る道路を歩いた。郊外の住宅地である。

a0153209_17433235.jpg

変哲のない土地のように見えたけれども、昔は畑や雑木林が広がる場所ではなかっただろうかと想像した。何しろ江ノ島線に入ってから「東林間」という駅だってあるくらいだから。

「東林間のブタ小屋」という佳篇があるなあ。
[PR]
by tamaikoakihiro | 2014-08-23 17:42 | 作家 | Comments(0)