大東亜戦争と南方物語


by tamaikoakihiro

渡満の経緯

満洲にゆかりのあった方のお目にかかる機会を持った。

先日お目にかかった方は、絵を描くのだった。満鉄のポスターにご自分の絵が採用されたことがある、と仰っていた。

渡満の前は、北海道でいまでいうデザイン関連の仕事をされていたとのことであった。道理で上手なわけだ。

何というべきかか、プロの手つきのイラストをその後、拝見した。

一朝一夕に描ける者ではないと感じた。

そういう一芸に秀でている方のお目にかかると、自分の芸とは何なのだろうと、考えてしまう。

そうだ、渡満の経緯だ。これは本当にもう人それぞれなのだろうと思う。その方の経緯も大変興味深かった。
[PR]
by tamaikoakihiro | 2013-04-30 21:38 | 満鉄 | Comments(0)