大東亜戦争と南方物語


by tamaikoakihiro

天草

ある証言集を読んでいて、金子昇という人物――中野学校卒業生、インド工作、仏印での特殊工作などに関わった――が、天草の出身と知る。

仏印のフエで独立運動家と交流する拠点として設けた医院の名前は、同郷の友人の名前に因んでいた。園田直である。園田は戦後、外務大臣を務めた政治家でもある。松谷天光光との結婚でも知られる。

そして園田直は、仏印にも深い縁を持っていたことが、わかっている。

まあ、そのことはまた書いてみよう。

しかし中野学校生と政治家の郷里でのつながりとは……おもしろいな。
[PR]
by tamaikoakihiro | 2011-05-22 22:23 | 雑感 | Comments(0)