大東亜戦争と南方物語


by tamaikoakihiro

だいぶ前に手に入れた資料

引っ越しをすることになって荷物を整理していると、思わぬところから「こんな資料、すでに入手していたのか!」と感じるものがたくさん出てくる。満州国治安部の官吏から転じて戦前からバンコクで工作活動にあたっていた五嶋徳二郎のことを書いた資料が出てきたのはありがたい。

五嶋のことは、まだよく理解していない。ただ大川塾二期生のある方が、戦後に五嶋の娘と結婚しており、戦前・戦中と戦後をつなぐ線のようなものを、勝手に想像している。

五嶋の名前は、さる著名なノンフィクション作家の著作の中にも出てきたことを記憶しており、これから少し、また調べてみようと思っている。
[PR]
by tamaikoakihiro | 2011-01-31 08:15 | 東亜経済調査局附属研究所 | Comments(0)