大東亜戦争と南方物語


by tamaikoakihiro

10年かかった

昨日、昭和史に造詣の深い方、お二人のお目にかかった。自分の知らないことを知っている人に、心地よく話をうかがえるのは、本当に幸せなことだと思う。

新卒で書籍の編集者になった頃、そしてその会社を辞めるまで、私は誰とも自分の興味について、共有してもらおうと努力をしなかった。怠惰であった。探せば、いや求めれば誰か、いたはずなのである。それを怠ったのは情けないと思う。

ともあれ10年かかって、少しだけ前に進めたように思う。しっかり書かなければと思う。
[PR]
by tamaikoakihiro | 2010-11-05 13:36 | 雑感 | Comments(0)