大東亜戦争と南方物語


by tamaikoakihiro

正直と親切

東亜経済調査局附属研究所、通称大川塾について、偶然にも知り合うことのできた年長の編集の方が、拙稿に言及した上で、ご自身の考えを述べられている。読んでいてはっとさせられる箇所がたくさんある。

こういった考えを明晰に述べられる方と、わずかでも知り合えることは、大きな喜びである。
[PR]
by tamaikoakihiro | 2010-08-17 06:11 | 東亜経済調査局附属研究所 | Comments(0)